自動車がかなり古い場合、廃車か中古車業者に売るかどちらが得?

自動車がかなり古い場合、廃車か中古車業者に売るかどちらが得?

一度の申し込みで複数の業者から査定が無料で受けられる

ズバットでさらに高額査定の可能性UP!

自動車がかなり古い場合、廃車か中古車業者に売るかどちらが得?

自動車を手放す時に考えることですが、その自動車がかなり古い場合、廃車にするのと中古車業者に売るのとでは、一体どちらが得なのでしょうか。

 

まず、大きなポイントとして、法改正により、自動車にも『自動車リサイクル料金』が課せられることになりました。
そのため、法改正前の自動車購入等により、リサイクル料を支払っていない自動車に関しては、リサイクル料金の支払いが生じます。

 

これは、廃車にする時点で支払わなければなりません。
購入時などに支払ってないリサイクル料金は、廃車にする時点での所有者が支払うことになります。

 

つまり、売却する場合には、廃車時のリサイクル料金が発生しないことになります。
基本的に次の所有者、または、最終的に廃車にするまで使用した所有者が支払うことになるということです。

 

リサイクル料金の金額は、自動車の大きさなどによっても違いますが、一般的に軽自動車は8000円程度、普通自動車は10000円程度、外車は20000円程度とされています。

 

このように、所有する車の程度によって金額は違います。
これ以外にも廃車となると、解体費用や登録抹消手続きの手数料などが掛かってきます。

 

こういった実状を知ることにより、損をしない方法を見出すことができます。
売却する場合には、基本的にマイナスになることはまずない、ということです。

 

リサイクル料金の不払いや車検時期などによって、車体価格のマイナス要因となって査定価格が下がることはもちろんあります。
しかし、売却することにより多少なりともお金になるでしょう。

 

また別の車に買い換える場合には、廃車になるような車でも部品などが使える場合も多いので、下取りしてもらえることもあります。

 

場合によっては、本来なら支払わなければならない解体費用やリサイクル料などの支払いなしで、無料で引き取ってくれることもあるようです。
様々なケースがあるので、あくまでも自動車の状態や買い換えなどの状況によって異なりますが、買い換えの予定がある場合には相談してみるとよいでしょう。

中古車の下取り価格を知るには最高のサービス!ズバット

少しでも高く買い取ってもらい、次の資金に充てたいものです。
この一括査定サービスはフォームに入力するだけで以下の査定業者を含め一括で無料査定を受けることができます。
大手買取業者が参加していますのであなたの車の正確な査定額がわかるでしょう。

今や一括査定は常識になりつつあるのでこういったサービスを上手く利用しない手は無いですよ。

ズバットに登録している自動車買取業者一覧
中古車買取り業者



ホーム RSS購読 サイトマップ