車は3月中に売った方が自動車税が得?

車は3月中に売った方が自動車税が得?

一度の申し込みで複数の業者から査定が無料で受けられる

ズバットでさらに高額査定の可能性UP!

車は3月中に売った方が自動車税が得?

バイクの買取チェーンのCMなどで随分有名になりましたが、自動車税は4月1日時点での自動車所有者に対して課せられるものです。
その為、3月中に売らないと損をするといわれています。

 

これはよく聞く話なのですが、それって本当でしょうか。自動車税というのは、毎年4月1日で切り替わり、4月1日に自動車を所有していた人に対して課せられます。

 

所有している自動車の大きさや用途などに応じた税金が確定され、1年分の税金の請求が来ます。
その請求に応じて、自動引き落とし、または、振込用紙によって支払うシステムになっています。

 

これは、5月に1年分の税金を支払うことが義務付けられています。
つまり、3月中に売ってしまえば、翌年の税金は請求が来ないということになります。

 

しかし、月をまたいでしまうと、1年分の請求が来てしまうということになるのです。
ここで疑問ですが、それでは4月以降に売った場合、支払った税金は丸々捨てることになるのでしょうか。

 

これは、決してそうとは限らないこともあります。
例えば、自動車を買い換えた場合には、新しい自動車の方にその税金は引き継がれることになります。
その場合、重複して支払う必要はありません。

 

では、新しい自動車の方が自動車税が安い場合にはどうなるのでようか。
その場合、その差額が還付金として戻ってきます。

 

そして、所有している車を廃車にする場合、登録を抹消してしまえば、月割計算にて翌月から翌年3月までの税金を還付してもらうことが可能となるのです。

 

しかし、軽自動車以外に限られており、軽自動車の場合は廃車にしても税金の還付はありません。
ですので、廃車を予定している場合は3月中に行わなければ税金が1年分丸々損になってしまいます。

 

このようなシステムをはじめに調べておくことが、賢い選択につながると言えるでしょう。そして、やはり3月中に売ることが、損をしないことになるのではないでしょうか。

中古車の下取り価格を知るには最高のサービス!ズバット

少しでも高く買い取ってもらい、次の資金に充てたいものです。
この一括査定サービスはフォームに入力するだけで以下の査定業者を含め一括で無料査定を受けることができます。
大手買取業者が参加していますのであなたの車の正確な査定額がわかるでしょう。

今や一括査定は常識になりつつあるのでこういったサービスを上手く利用しない手は無いですよ。

ズバットに登録している自動車買取業者一覧
中古車買取り業者



ホーム RSS購読 サイトマップ