廃車にすると自動車税、自賠責保険が返ってくるのか?

廃車にすると自動車税、自賠責保険が返ってくるのか?

一度の申し込みで複数の業者から査定が無料で受けられる

ズバットでさらに高額査定の可能性UP!

廃車にすると自動車税、自賠責保険が返ってくるのか?

自分の車を廃車にすることになった場合、自動車税や自賠責保険は返ってくるのでしょうか。
結論からいうと、期間が残っているのであれば返ってくることになります。

 

自動車税は申請を行った月の翌月から、月割りで還付されます。
ですので、還付金がある場合には、忘れず還付手続きも行っておきましょう。

 

また、永久抹消登録で廃車にすることもあるでしょう。
そんな場合でも、車検の時に納めた自動車重量税の一部が返ってくる可能性があります。

 

これも月割りになりますので、車検証の有効期限を確認してみてください。
期間が残っていれば、一部が返ってくる可能性があります。自賠責保険も返ってくる場合があります。

 

自賠責保険の有効期限が一ヵ月以上残っている場合、解約金や返戻金と呼ばれるお金を受け取ることができるのです。
手続きの方法としては、陸運局で抹消手続きを済ませたら、その足で自賠責保険会社の窓口に行きましょう。

 

そして、必要な手続きを済ませてしまいましょう。
解約手続きをする日が遅くなるほど、受け取れるお金も減ってしまいます。

 

ですので、より多くの変換がある、その日のうちに行うのが理想的です。
廃車専門の引き取り業者の中には、自動車税や自動車重量税、自賠責保険で戻ってくる金額を変換するのではなく、買い取り金額に上乗せしてくれるところもあります。

 

そういう業者を利用すれば、面倒な手続きをすることがなくなります。
受け取るべきお金も買い取り金額に上乗せという形で、しっかりと受け取れます。

 

逆に気をつけなけれならないのが、いわないと支払ってくれないような業者もあるからです。
廃車代行業者や廃車専門の買取業者に依頼する際には、信頼できる業者であるかどうか見極め、注意した方がいいでしょう。

 

いずれにしても、所有している車を廃車にすると決めたのなら、一日でも早く廃車にしてしまうのが賢い方法です。

 

ずるずると先延ばしにしているうちにあっという間に時間が過ぎてしまいます。
4月1日になってしまったら、また自動車税を払わなくてはいけなくなりますので、十分注意しましょう。

中古車の下取り価格を知るには最高のサービス!ズバット

少しでも高く買い取ってもらい、次の資金に充てたいものです。
この一括査定サービスはフォームに入力するだけで以下の査定業者を含め一括で無料査定を受けることができます。
大手買取業者が参加していますのであなたの車の正確な査定額がわかるでしょう。

今や一括査定は常識になりつつあるのでこういったサービスを上手く利用しない手は無いですよ。

ズバットに登録している自動車買取業者一覧
中古車買取り業者



ホーム RSS購読 サイトマップ